「療育に通ってるんですが・・・」という返答

療育に通うあなた。

療育を利用しようと思ったきっかけは
どのようなことでしょうか?

そして、今、それが
どれくらい叶っているでしょうか。

 

ある療育機関の方が
こんなお話をしてくださいました。

通所が決まったら、
それまで持っていたお子さんへの
情熱を忘れてしまう人が多い

あなたはどうですか?

 

療育を利用し続けて
あなたの考え方は
変わってきましたか?

 

療育の内容は、
療育機関によって様々です。

ですから、
療育を利用して
子育てに幸せを感じている
ママさんも多いと思います。

 

ただ、中には、
療育機関を利用しているのに
お子さんの療育での成長を
感じることができなかったり、
子育てが大変になってしまったりする
ママさんもいらっしゃるのです。

そんなママさんたちが
口を揃えておっしゃるのは、
「家でできる療育はないの?」
ということなんですよね。

 

療育機関だけでは
子育てに不足を感じるママさんたちは
もともと前向きで真面目で熱心です。

でも、毎日の生活を送っていると
いつも失敗を感じることばかり。

子どもに翻弄されてしまい、
100%自分の思う通りにならない
毎日を送らざるを得ないため、
ご自身の人生を悲観してしまいます。

それは、
みなさん同じことですので、
もし、あなたがご自身を
責めていらっしゃるのでれば、
自分を責めるのではなく、
あなたがそう感じることができたことを
ほめてあげてくださいね❤️

 

 

さて。

もしあなたが、
今の療育機関に不平不満を
感じているのであれば、
是非その不平不満を感じる理由を
掘り起こしてみてください。

 

そこに次なる行動の
ヒントがたくさん隠されています。

そのヒントをしっかりとキャッチし、
ストックしておきましょう。

 

そうしたら・・・

あとは行動あるのみ!ですね♪

 

今日も最後までお読みいただきまして、
どうもありがとうございました、