あづみ

初めまして😊
10分間おうち療育®️の鈴木あづみです。
こちらのページにいらしてくださって、どうもありがとうございます♪
今日は、どのようなお悩みがあるのですか?

後輩ママ

うちの子、療育に通っているんですけれど、何となく療育が合わない気がして・・・

うちの子だけかもしれませんが、療育では「成長したよね」と先生方がおっしゃってくださるのですが、家庭では大変なことが増える一方なんです(T ^ T)

だから、家庭でできる療育がないか探していたんです。

後輩ママ

私もです。家庭で簡単にできる療育を探しているんです。
療育がいっぱいで半年待ちって言われました。
待っている間に子どもは成長してしまうからで、まずは家庭でできることはないかな?と思っています。

後輩ママ

育児で困ったことがあればネット検索をしています。実際にやってみると、うまく行くこともあるんです。
ただ、どうしてうまくいったのか分からないし、うまくいったとしてもたった1回限りってことも。
そもそも、毎回ネット検査くる時間が勿体無いんです。必要な情報にたどり着いても、うちの子に合うか合わないか、よく分からないんです。

あづみ

みなさん、子育てに熱心なママさんたちばかりなんですね。
そんなママさんたちなのに、毎日の子育てに疑問や不安を感じながら生きているのは、とてもお辛いことだと思います。

今のあなたのお悩みを解決して、もっとあなたらしい育児をして、そして出産する前のような自分らしさを取り戻してみませんか?

そのサポートができるのが「10分間おうち療育®️」です。

まずは、家庭でできることをこの7日間メール講座で一緒に見つけていきましょうね♪

こんなママさんにピッタリなメール講座です

  • 子育ての中でできるかんたんな療育を知りたい
  • 応用行動分析(ABA)を取り入れた子育てがしたい
  • 子どもの気持ちが分からないから、毎日を不安いっぱいで過ごしている
  • すぐに子どもを叱ってしまうから、叱らないような育児がしたい
  • 今の発達障害の育児をどうにか変えたい

7日間メール講座の内容

プレゼントマークが付いている章には、ここでしか手に入れられない特別なプレゼントをご用意させていただいております。

ご登録なさった方へのプレゼント

メール講座を最後までお読みいただけたあなたには、私と直接お話しもできますので、その機会をぜひ有効活用なさってください。

読者様の声

年長組のママ

売っている本よりわかりやすいのに、無料なんてすごい!

読もうかどうか迷っている人は、絶対に読んだようが良いです!

3歳のお子さんのママ

どこに相談に行っても、自宅でできることが全くわからなかったし、アドバイスをされたことをやってみても上手くいきませんでした。でも、メール講座やメルマガに書かれていることをやってみたら、ちゃんとうまくいきました!

年中組のママ

毎朝届くメールがとても楽しみです。

メール講座に書いてあることを読めば読むほど、おうち療育って大事なことなんだなって、そういう気づきをくれるんです。

これで私も育児が楽しくなりました。

文章作成の先生

まず、読みやすいこと。そしてなんだか面白い!私は発達障害のことは全く知らないのですが、とにかく興味を惹かれてしまいます。「次はどんな話なのかワクワクする!」そんな気持ちで毎日送られてくる7日間のメール講座を読めました。

幼稚園教諭

発達障害のお子さんの気持ち、そして発達障害の子育てをなさっているママさんたちの気持ち、さらに先生や指導員さんの立場も分かるあづみ先生。「発達障害」という言葉がいつも横にあるみなさんにとって、心強い先生だと思います。

このメール講座にもありますが、たくさんのママさんが笑顔になれる、そんなおうち療育があづみ先生の10分間おうち療育です。

これまでにおうち療育で解決できたお悩み

あづみ

これまでに10分間おうち療育で、ママさんたちが解決できたことを、ほんの少しだけシェアしますね。

先輩ママ

箸が使えるようになりました。
箸は食事の時に教えるのかと思ってましたが、違っていたことも分かりました。

教え方も今までとは違ったので、スムーズに教えられました。

先輩ママ

なかなか進まなかったトイレトレーニング。
10分間おうち療育を取り入れたら、私も子どもも無理なくおむつが外れました。

先輩ママ

子どもの「マイルール」に毎回付き合っていた私。
もう、心身ともに疲れ切ってしまって、生活が大変でした💧

メール講座にある応用行動分析を私なりに活用したところ、子どもに必要以上に付き合わなくて済みました。

先輩ママ

応用行動分析を使うと、子どもの困った行動の理由が分かるんです。
だから、子どもを怒ることが減りましたし、困った行動を減らすこともできるようになりました。

自己紹介

10分間おうち療育

はじめまして。10分間おうち療育®️の鈴木あづみです。

私は、13年間、小学校の教員(うち10年間は特別支援学級の担任)をしておりました。
その後、療育機関で応用行動分析を学びながら、未就学の発達障害のお子さんの療育を提供しておりましたが、私の生活と療育機関の勤務体制が合わず、已む無く退職。それから、他の療育機関に転職を考えましたが、結果、起業することにしました。

起業してからは、私のスキルを必要となさっているママさんたちに出会うことができましたし、今もできています。

あなたもこうしてこのページに辿り着いてくださって、どうもありがとうございます。

このメール講座が、あなたの子育てのサポートにつながると嬉しいです。

☆この写真は、2017年に初出版した電子書籍撮影の1コマです♪宝箱は私が作りました。今は、とある保育園で活用していただいています。